おすすめの据え置き型浄水器

据え置き型の浄水器は使いやすく、初めて使おうと思っている人におすすめです。

蛇口直結型もありますが、こちらはカートリッジの寿命が短く、細かくカートリッジを取り換える必要があるという短所があります。価格が安いですが、欠点がありますので、とにかくお手軽に導入がしたいという人には向いています。据え置き型の浄水器は、大体カートリッジの寿命が1年以上に設定されていますので、性能もそれなりに求めている人に向いています。

安い物でしたら1万円から2万円で購入が出来ますので、そこまでお金が必要というわけでもありません。しかし、高い物でしたら10万円を超えてしまいます。そこまで本格的になると性能もすさまじいので、妥協をしたくないという人におすすめです。

ですが、据え置き型の浄水器にも短所がありますので、それを紹介します。その短所とは、置き場所に困ってしまう可能性がある所です。据え置き型の浄水器は大きいので、シンクが狭いと置き場所に困ってしまうのです。

この狭いシンクに置いてしまうと、野菜を切ったりする事がしにくくなりますので、逆に料理が出来なくなります。据え置き型の浄水器にはこのような短所がありますので、購入する前には大きさを確認しておきましょう。

ちなみに、シンクの下にある配水管に直接取り付けるビルドイン型というものもありますが、こちらは業者の工事が必要になりますので、導入する際には業者に工事を頼まなければいけません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です